テックアカデミーのフロントエンドコースを受講すると稼げるのか?

記事更新日: 2021/01/31

ライター: けーし

この記事でお伝えしたいこと

・回数無制限のコード添削を活用して、初学者エンジニアと差をつけられる

・フロントエンド開発は需要が伸びているので、転職や独立、副業を考えている人におすすめ

エンジニア転職したい、または副業で稼ぎたいなどプログラミングを学ぶ目的は様々だと思います。

TechAcademyのフロントエンドコースは、Webサイトやアプリケーションの画面側を開発するためのスキルが学べます。

けーしー

どんなWebサービスでも画面は必要になるので、フロントエンドエンジニアは転職や副業に関わらず重宝されます。

 

この記事では、フロントエンドコースの特徴を現役エンジニア目線でお伝えしていきます。

この記事を書いた人
けーしー

文系の大学を卒業後、未経験からIT業界に就職。SESやWeb開発を経て、現在は自社開発の企業でエンジニアをしています。タイピングが全く出来なかった文系出身でも、エンジニアになれることを皆様にお伝えしていきます。

フロントエンドコースとは

フロントエンドコースは、Webサービスの画面を開発する技術が学べるコースです。

Webサイトやアプリの開発は、画面を実装するフロントエンドと裏側の処理を実装するバックエンドに分かれて進めていきます。

けーしー

フロントエンドの特徴は3つあります。

・画面を見ながら開発できるため未経験者でも学びやすい

・案件数が多いのでフリーランスや副業で活かせる

・需要が伸び続けているため将来性のある技術

 

フロントエンドの詳細については、以下の記事を参考にしてください。

 

TechAcademyのフロントエンドコースは、実務レベルでの開発スキルを身につけられます。

・アニメーション演出を用いたサイト

・APIを活用したサイト

・リアルタイムチャット

・オリジナルWebサービス

けーしー

オリジナルWebサービスは、転職や副業の案件獲得でアピールするためのポートフォリオとして活用できます。

 

学べる内容は独学でも可能ですが、アニメーション演出やバックエンドと連結させる技術などは最初は難しく理解するのに時間がかかるのでその間に挫折する人は多いです。

けーしー

独学で進めるのに不安がある人や最短でスキルを身につけたい人は、フロントエンドコースをおすすめします。

 

フロントエンドコースでは、挫折せず最後までやり切るためのサポートが揃っています。

・回数無制限のコード添削

・15時〜23時のチャットサポート

・メンターによる週2回のメンタリング

けーしー

僕が特にお勧めするのは、回数無制限のコード添削です。

 

プログラミングは正常に動作することも重要ですが、他の人があなたのコードを読んだ時にちゃんと理解できるかも重要です。

ほとんどの開発は、チームで進めることが多く他の人にコードを読んでもらう機会は多いです。

けーしー

個人開発でも、後から読み返すと自分で書いたコードなのに理解できないことはエンジニアあるあるです。

独学で進めるとコードを添削してもらう機会がないので、正しい書き方を覚えず進めてしまい自分だけが理解できる散らかったコードになってしまいます。

最初で変な癖がついてしまうと改善が難しくなるので、回数無制限のコード添削を利用して正しい書き方を身につけることをおすすめします。

けーしー

特に本業や副業、フリーランスとしてフロントに携わりたい方はコードを綺麗に書くは必須のスキルです。

 

フロントエンドコースでは、他にもビデオ通話やチャットを使って分からないところをメンターに聞くことができます。

けーしー

知っている人に聞けば解決できることを悩み続けるのは、時間が勿体ないです。

分からないことを聞いてすぐ解決できるのが受講するメリットだと思いますので、悩む時間を無くし早々と技術を身につけ自分がやりたいことをしましょう。

悩んでいる方は、まずは概要をチエックしてみてください。

フロントエンドエンジニアの需要

フロントエンドの需要は今も伸び続けており、転職や副業で活用できます。

「modis」参照

けーしー

特にフロントエンドコースでも学べるVue(ビュー)は学習コストが低く案件数も多いためおすすめの技術です。

 

またエンジニア転職を検討している方も、フロントエンドを学ぶことをおすすめします。

 

けーしー

TechAcademyを利用して転職を検討している方は、下記の記事が参考になります。

SNSからの口コミ

けーしー

SNSでの評判を紹介します。

 

効率的なカリキュラム

 

卒業後は副業エンジニアとして活躍できる

 

面談で不安な点や疑問を相談できる

まとめ

TechAcademyのフロントエンドコースについて紹介しました。

最後にインターネットで情報を探し続けても、答えは見つかりません。結局自分で行動して早めに学び始めた方が効率的です。

迷っているなら気になったスクールの無料相談を受けてみることが一番です。

けーしー

この記事があなたの参考になれば幸いです。

この記事に関連するラベル

ページトップへ