【2020年ハロウィン】かわいい黒猫のおばけ退治ゲームをGoogleで!

記事更新日: 2020/10/30

ライター: ナガヤン

追記

ハロウィンも終わり、Googleトップページは切り替わってしまいましたが、Doodle アーカイブにて引き続き遊ぶことができます。

いまから始める方も Doodle アーカイブから楽しんでみてください!

ハローエンジニア!

10月31日を目前に、Googleのトップページがハロウィン仕様になっています(※10月30日現在)。

このGoogleのロゴをタップすると、なんとゲームが始まります!オープニングに登場するのは、2016年のハロウィンで活躍した黒猫モモ。前作の後日談から始まり、海に落ちたおばけを追って水中でのおばけ退治に身を投じます。

これが実にシンプルでありながら、めっちゃくちゃハマります。あなたもモモを上手に操ってすべてのおばけを退治しましょう!

魔法のステッキでおばけをやっつけよう!

チュートリアルにあるように、おばけは頭上の記号を描くことで退治できます。

記号に向きはないので、右から引いても、左から引いても退治できます!

なかには複数の記号を持ったおばけもいます。これは左の記号から順に描くことで倒せます。

下の画面では、縦線、横線、縦線の順に描くことで倒せます。

おおっと、おばけが複数出てきました。あせらず一つずつ倒していきましょう

ちなみに、渦巻き模様は特別な魔法を出せるので、出てきたら積極的に描いていきましょう!

同じ記号のおばけは、一度の記号でまとめて攻撃できます。

下の画面だと、横線を描くと下の両側にいるおばけを同時に倒すことができます!

負けてしまうと、モモは海上に戻されてしまします。ふてくされた表情もかわいらしいです。

スコアはFacebookやTwitterでもシェアできます。より高いスコアを出してみんなに自慢したいですね!

スキマ時間でできる、と同時に時間泥棒になるほどシンプルでアツいゲームです。

操作もカンタンなので小さいお子さんやゲームに慣れていない方でも楽しめます。

家にいてもハロウィン気分も味わえる楽しいゲームなので、ぜひ、Googleのトップページでやってみてください!

攻略のコツは速く・短く・正確に

ぜひとも楽しみながら遊んでほしいところですが、なかなかクリアできない方もいると思います。

それでも何とかクリアしてみたいという方のため、ここからは攻略のコツを3つほどお伝えします。

攻略のコツ
  • スマホやタブレットなどタッチデバイスを使おう
  • 記号は短く小さく描こう
  • ぐるぐる渦巻きで全体攻撃を狙おう

スマホなどタッチデバイスで遊ぼう!

パソコンとスマホの両方で遊ぶことができますが、攻略を目指すなら断然スマホが有利です

パソコンでは、マウスボタンを「押して」・「動かして」・「離す」と3つの動作になってしまいます。
スマホでは、それが「記号を描く」の1つの動作として脳が認識できるので、スピードアップします!

ちなみに、一番のおススメはペン対応のタブレットです
魔法のステッキのような動きで記号が描けるので、テンションも上がります!

記号は小さく描こう!

チュートリアルでは、画面いっぱいに記号を描きましたが、じつは小さく描いてもモモは魔法を放てます!

後半になるほど、たくさんの記号を描くことになるので、画面いっぱいに描いていては間に合いません。

ほどよい小ささでポンポン記号を描いていきましょう!

ぐるぐる渦巻きが出てきたら、すぐに描こう

ぐるぐる渦巻きの魔法は、画面にいるすべてのおばけに攻撃できます!

この魔法は、おばけを遠くに吹き飛ばして、1つぶんの記号が減らせます。

敵が多くても一気に有利になるので、ぐるぐるを見つけたら優先して描いていきましょう!

 

PR

サーチバンクではマシュマロを設置しています。
ライターに聞いてみたい疑問や質問を募集中です。
記事の感想やご意見なども、よかったらお聞かせください。
https://marshmallow-qa.com/search_bank

 

この記事を書いたライター

ナガヤン

こんにちは、SEライターのナガヤンです!
サーチバンクをご覧いただき、ありがとうございます。

現役システムエンジニアの私だからこそできる、便利で楽しくなる情報を発信していきます!

これからの働き方を考えるメディア「JobTier」にて、対談記事を書いていただきました!

この記事に関連するラベル

ページトップへ