【ポッドキャストとは】独断と偏見で選んだおすすめ番組5選を紹介

記事更新日: 2021/02/20

ライター: けーし

突然ですがポッドキャストをご存知でしょうか。

ポッドキャストは芸能人や、ジャーナリスト、素人の方が配信している音声番組を無料で聴けるサービスです。

筆者は良く作業中や家事の合間に片手間で聴けるポッドキャストを聴いているのですが、ポッドキャストにはあまり認知されていない面白い番組が数多くあります。

けーしー

今回はポットキャスト歴5年以上の筆者が、ポッドキャストについてと独断と偏見で選んだおすすめポッドキャスト番組を紹介していきます。

 

ポッドキャストを知らない方は無料で聴けるので、この記事を参考に聴いてみてください!

この記事を書いた人
けーしー

文系の大学を卒業後、未経験からIT業界に就職。SESやWeb開発を経て、現在は自社開発の企業でエンジニアをしています。今回はポッドキャストの魅力について皆様にお伝えしていきます。

ポッドキャストを聴いてみよう

ポッドキャストとは

ポッドキャストは、アイポッドとブロードキャストを合わせた造語で、インターネット上で共有された音声ファイルです。

スマートフォンやパソコンでインストールしたアプリから、無料で聴くことができます。

けーしー

Youtubeの音声版というイメージを持ってもらうと分かりやすいと思います。

 

wifiが接続できる環境で事前にダウンロードしておけば、オフラインでも聴けます。

通勤や家事などのながら作業で色んな番組が楽しめます。

けーしー

エンジニアだと開発しながら、BGM代わりにもできます。

ただし内容が気になって集中できない悪影響もあるので、息抜きしながら開発している時がおすすめです!

少し前のポッドキャストは、英語圏を中心に利用されていましたが、最近は日本でも注目されておりインフルエンサーや芸能人、素人問わずに配信を始めています。

けーしー

ポッドキャストのサービスは、Youtubeと同じ時期で15年前から開始されており意外と歴史は古いです。

 

配信されるジャンルは、芸能人のお笑い系、専門家やジャーナリストが解説する系、英語ニュースなど幅広いジャンルがあります。

・英会話

・ニュース

・歴史

・化学

・コメディ

・雑学

けーしー

ちなみにポットキャストの配信者をポッドキャスターと呼びます。Youtuberと似ていますね。

 

筆者にポッドキャストを勧めてくれた人は、色んな番組を聴きたいという理由から4倍速で聴いていました。

1週間で聴く番組数は、30本にもなるのだそうです。。

4倍速で内容が頭に入るかは疑問ですが、雑談のネタがとても豊富でポッドキャストから仕入れているとのことでした。

けーしー

普段から雑談や朝礼のスピーチでネタに困っている人には、ポッドキャストはおすすめのネタ集めになります。

 

他にもこんな場面でポッドキャストを活用できます。

・自分が好きな番組を視聴

・通勤や通学のお供

・作業中のBGM

・語学の勉強

・寝る前の子守唄の代わり

けーしー

寝る前の子守唄代わりは、やや無理矢理ですが色んな場面で活用できることが伝わるかと思います。

 

インストール方法

iPhoneでは標準でアプリが搭載されていますが、androidではGoogle ポッドキャストなどの専用アプリをインストールする必要があります。

けーしー

専用アプリはたくさんありますが、お勧めはGoogle ポッドキャストです。

 

専用アプリ一覧

・TuneIn Radio Pro

・Spotify

・Castbox

iTunesがインストールされていればパソコンからも視聴できます。

 

iPhoneの視聴方法

①アイコンから、アプリを起動します

見つけるから興味のある番組を探す or 検索から番組名を探します

③対象の番組をタップします

購読を押すとライブラリに追加されます

⑤購読した番組は、次回から更新されると今すぐ聴くから聴けます

今すぐ聴くから消したい番組をスワイプして、削除もできます

 

Googleポッドキャストの視聴方法

①アイコンから、アプリを起動します

②人気のボッドキャストから、興味のある番組を探す or 検索から番組名を探します

③対象の番組をタップします

④登録を押します

⑤ダウンロード済みアイコンから、ダウンロードを削除をタップして、削除もできます

 

ポッドキャストのおすすめ番組ランキング

けーしー

ここからは、筆者が独断と偏見で選んだおすすめ番組を紹介します。

紹介するジャンルに偏りがありますが、面白い番組ばかりですので気になった方は参考にしてください。

 

1位 二箱目のパンドラ

けーしー

ヒキガネ先生と黒猫先生の掛け合いが最高に面白いです。

ハンニバル・レクチャー博士という番組を5年間配信し続けているベテランの2人が海外のことわざを紹介していくという名目で始まりました。

今では恋愛相談や90年代に流行ったもの、ハマっているアイドルやおすすめのテレビドラマを紹介したりしています。

2人のトークが中心ですが、リスナーの投稿を紹介したり恋愛相談に答えたりしています。

ひと笑いしたいときにお勧めの番組です。

 

2位 都市伝説オカンとボクと、時々、イルミナティ

けーしー

都市伝説やオカルト系が好きな方にお勧めです。

若手放送作家の二人が、都市伝説を中心に紹介している番組です。オカルトやパーソナリティのダイエット体験などを交えた雑談も聴いていて楽しいです。

ポッドキャストだけでなくYoutubeでも配信しています。

 

3位 境目線引き

けーしー

世の中であいまいになっている境界に対しビシッと線引きしてくれます。

どこからが浮気なのか、おじさんの定義は何?とリスナーから募集した出来事をコレキヨさんと鶴丸さんが、ビシッと線引きしてくれます。

線引以外にも、SNSあるあるや世の中から消したい言葉なども紹介したりしています。

コレキヨさんの鶴丸さんいじりがめちゃくちゃ面白いです。

 

4位 墓場のラジオ

けーしー

オカルトや日常の経験をゆるく話しています。

2人が幼少時代に体験した不思議な体験や昔流行ったもの、日常生活で気になったことなどをテーマに進行していく番組です。

話の内容はそれ分かると共感したり、幼少期にやったなーと懐かしくなります。夜に自宅でリラックスしながら、聴いてほしい番組です。

 

5位 消されてたまるか

陽の光を浴びる前に世の中から消されてしまったものを紹介する番組です。ドラえもんを描いた藤子不二雄先生の短編集の紹介や昔流行ったテトリスの創作秘話など知らなかった雑学をたくさん紹介してくれます。

番組は終了してしまいましたが、たまに更新されたりするので興味がある人は購読チェックしてみてください。

 

まとめ

今回はポッドキャストについて、ご紹介させていただきました。

配信者が色んな思いで試行錯誤して制作した番組を無料で聴くことができるってすごいですよね。

是非スキマ時間を使って、自分が好きな番組を探してみてください。

けーしー

一緒にポッドキャストライフをエンジョイしましょう!

この記事に関連するラベル

ページトップへ