転職サイトの王道!リクナビNEXTの評判とは!?

記事更新日: 2021/02/21

ライター: なかしー

転職サイトと言えばどこの求人サイトを皆さんは使っているでしょうか?

まず真っ先に思いつく転職サイトと言えばリクナビNEXTになるでしょう!

求人大手のリクルートが運営している王道中の王道のサイトです。

求人業界にいた私がリクナビNEXTのメリット・デメリットについてお伝えします。

 

 

 

リクナビNEXTとは!?

リクナビNEXTとはリクルートが運営する、日本最大級の転職サイトになります。

リクナビが新卒に特化している求人サイトなのに対し、リクナビNEXTは中途採用者向けのサイトになります。

膨大な求人数を誇っているため、転職活動を始める際にはまず最初に登録した方が良いでしょう!

 

リクナビNEXTのメリット

リクナビNEXTのメリットとしては主に3つのメリットがあります。

3つのメリット
  • あなたの好みを分析してレコメンド
  • あなたの気になった企業からアプローチ
  • あなたの興味がある企業からオファー

 

あなたの好みを分析してレコメンド

リクナビNEXTの独自の高精度AIがユーザーをトータルに分析。

その結果を元に巨大なデータベースの中から最適な求人を選び抜いてオススメします。

自分では探すことができない求人を見つけることができます。

あなたの気になった企業からアプローチ

あなたの気になった企業に「気になる」に登録。

すると、その企業からあなたの元に連絡がくる場合も。

お互いに興味を持ち合っているため、スムーズに採用が決まるケースも少なくないです。

あなたの興味がある企業からオファー

企業のほしい人材像にあなたがマッチした時、企業側から応募の「オファー」が届きます。

中にはオファーでしか紹介されない非公開求人もあります。

 

リクナビNEXTのデメリット

ライバルが多い

リクナビNEXTは大手求人サイトになるため、人気の求人があればライバルが多くなりやすいです。

そのため、他の求人サイトと比べて面接まで到達しづらいというデメリットがあります。

他の求人サイトを併用することで上記のデメリットを少なくなるかもしれません!

情報が多い

メリットにもなりえますが、リクナビNEXTは求人の情報量が多いです。

それゆえに情報を探しにくいというデメリットがあります。

そのため、自分が欲しい情報を明確にしていないと気に入った求人を探すことが難しいです。

リクナビNEXTの評判

良い評判

 

悪い評判

いかがだったでしょうか?リクナビNEXTは求人数が多いサイトなため、もし転職を考えている場合はとりあえず登録することをお勧め致します。

ただ、サイトのライバルが多いため、他の求人サイトと併用して、転職活動を進めたらよいでしょう!

まとめ
  • リクナビNEXTは求人数が多い
  • 膨大な求人情報から自分にあった求人が見つけられる
  • ただし、ライバルが多いため他の求人サイトと併用することをお勧め

 

PR

サーチバンクではマシュマロを設置しています。
ライターに聞いてみたい疑問や質問を募集中です。
記事の感想やご意見なども、よかったらお聞かせください。
https://marshmallow-qa.com/search_bank

この記事を書いたライター

なかしー

初めまして、なかしーと言います。

都内のIT企業にてWEBマーケターの仕事に携わっています。

情報系の大学に通っていて、元メーカーのシステムエンジニアでもあります。

ITツールや業界の話など役に立つ話ができればと思います!

 

この記事に関連するラベル

ページトップへ