tech boostで30代からエンジニアになれるか徹底解説

記事更新日: 2020/10/24

ライター: けーし

この記事でお伝えしたいこと

・30代からでもエンジニアは目指せる

・年齢に関係なく求められるスキルは「自走力」

 

30代からエンジニアになるためtech boostで学びたいけど、やっぱり難しいかな?

けーしー

結論からお伝えすると30代からでもエンジニアになれます。

年齢に関係なくエンジニアに求められるのは自走力です。

この記事を書いた人
けーしー

文系の大学を卒業後、未経験からIT業界に就職。SESやWeb開発を経て、現在は自社開発の企業でエンジニアをしています。タイピングが全く出来なかった文系出身でも、エンジニアになれることを皆様にお伝えしていきます。

tech boost(テックブースト)なら、30代でもエンジニアを目指せる

けーしー

まずは簡単にtech boostの特徴を紹介します。

スクールの特徴

・現役エンジニアから学べる

・転職や副業など目的に合わせたカリキュラムを組める

・転職や独立するためのサポートが充実している

 

より詳しく知りたい方は、下記の記事が参考になります。

 

tech boostは、30代でも受講できる数少ないプログラミングスクールです。

Q. 30代で、転職が難しいかもしれないのですが、それでも無料説明会に参加できますか?

 

A.はい、もちろんです。どんな方でもエンジニアというキャリアに興味があるのでしたら、ご参加ください。

 年齢や職歴を加味した上でのキャリアの選び方をアドバイスさせていただきます。

 

ー引用元「tech boost公式HP

けーしー

運営の人の熱意も伝わります。

 

 

30代のエンジニア転職の実績もあるため本気で目指したいという熱意があれば、十分に目指すことができます。

 

 

それでも30代からエンジニアを目指すのは、やっぱり難しいって聞くし・・・

けーしー

もちろん努力は必要です。

ですが全く無理な話ではありません!

 

30代の未経験でもエンジニア転職している人がいる

 

ハードルを上げる必要はない

 

けーしー

熱意と行動力があれば、エンジニアは目指せます。

まずは無料でキャリア相談して、最初の1歩を踏み出してみませんか?

tecu boost(テックブースト)で、30代からエンジニアを目指せる理由

けーしー

年齢に関係なくエンジニアに必要なスキルは、自走力です。

自走力があれば、どんな現場でも活躍できます。

自走力とは

一人で最後まで開発をやり遂げる力のこと。自走力がないエンジニアはエラーや実装でつまずくとすぐに諦めてしまう。

 

tech boostは、自走力を身に付けられる環境と転職や独立を支援するサポートが揃っています。

 

自走力が身につくカリキュラム

カリキュラムは、テキストでWebアプリケーション開発に必要なHTMLやCSSなどを学んだ後、実際にオリジナルのWebアプリケーションを開発します。

Webアプリの開発では、機能の実装やエラーを解消するためインターネットで調べたり、メンターに聞かなければいけない場面が何度も出てきます。

けーしー

tech boostのカリキュラムは、メンターに聞く前提で構成されています。

 

分からなことに対して、どうやったら解決できるか考えていくことで自走力が身につきます。

自走力を付けてWebアプリを最後まで開発できれば、30代の転職でも十分なアピール材料になります。

 

現役メンターにキャリア相談できる

週1で現役エンジニアとメンタリングすることができ、受講中の悩みやキャリアに関する相談ができます。

自分がエンジニアになりたい経緯やこれまで積み重ねてきたスキルを相談することで、現役エンジニアにしか出来ない具体的なアドバイスを貰うことができます。

けーしー

自分だけで悩むよりも、実際に開発している人に聞いてしまった方が早いです。

 

転職サポートが充実

tech boostの運営元は、エンジニア転職や独立を支援している企業のためキャリアに関するノウハウをたくさん持っています。

ノウハウを生かして、職務経歴書の作成方法や面接対策の勉強会が定期的に開催されています。

 

 

けーしー

30代で実際に転職に成功した人からお話を聞けたりもします。

 

本気でエンジニアを目指すなら、tech boostの環境を活用してチャレンジしてみてください!

まとめ

エンジニアの需要は毎年伸びており、それに合わせてエンジニアを目指す30代の方も増えています。

今後もライバルは増え続けるため、先延ばしにすると挑戦することも難しくなってしまいます。

けーしー

思い立ったなら今が、決断の時です。

 

インターネットの情報だけで、30代からエンジニアに挑戦することは難しいと決めつけず思い切ってチャレンジしてみませんか?

今後もリモートワークが増えていき、どんな場所でも働けるようになります。

その時には、「思い切ってエンジニアに挑戦していて良かった」と思える日がやってきます。

何をして良いか分からないなら、まずは誰かに相談してみましょう。最初の1歩を踏み出そうとするあなたを全力で応援しています。

けーしー

この記事が、あなたの背中を一押しするきっかけになれば幸いです。

この記事に関連するラベル

ページトップへ