Slack の通知を最適化しよう!ベストな通知設定を解説!

記事更新日: 2020/08/12

ライター: ナガヤン

こんにちは、Slack おススメライターのナガヤンです。

みなさんは Slack を上手に活用できていますか?

今回はより快適に活用するテクニック、 Slack の通知設定について解説します!

あなたは通知に振り回されていませんか?

この情報社会では、メールやニュース・SNS・アプリなど様々な媒体から毎日のように通知が届きます。それは Slack も例外ではありません。

心躍るような良いニュースであれば耳を傾けたくなるのですが、実際にはそうとも限りません。それどころか、趣味を楽しんでいる時間に水を差すような通知が同僚から届き、煩わしい思いをすることもあるでしょう。

ですが、そのような通知を送ってくる同僚が悪いのでしょうか?

答えはノーです。

たしかに相手を気遣って通知を控えることは慎ましやかで良いことのように感じます。一方で情報の選択を発信者に委ねることは、必要だった連絡がされなくなったり、大事な連絡を見落としたり、コミュニケーションの低下を招きます。

幸運なことに Slack は細やかな通知設定を提供しています。あなた自身が通知をコントロールすることで、心地よく情報を知ることができるようになります。レッツDIY精神です!

おススメの通知設定

さっそくネタバレすると、おススメのベストオブ通知設定はこちらです!

  • 通知のタイミング:「ダイレクトメッセージ&メンション&キーワード
  • 通知スケジュール:「平日 09:00 から 18:00
  • 休暇中は「通知を一時停止する

以上3つだけです!

それでは、この通知設定にするにはどのようにしたらよいかを具体的に解説します!

通知をコントロールしよう

通知のコントロールは次の2つの方法からできます。

  • 環境設定」で通知の設定をする
  • 通知を一時停止する」で通知を制限する

「環境設定」では、全般的な通知の設定ができます。
ふだんの通知のタイミングは、こちらで設定します。

「通知を一時停止する」では、一時的に通知を停止する期間を指定できます。
長期休暇で通知を抑えたい場合は、こちらで設定します。

環境設定で通知を設定する

まず、ワークスペースメニューから「環境設定」をクリックします。

表示すると左側で「通知」が選ばれているので、この画面のまま設定します。

通知の設定がいくつかありますが、大切なのは次の2つです。

  • 通知のタイミング
  • 通知スケジュール

「通知のタイミング」は、次の3つの通知トリガーから設定できます。

  • すべての新規メッセージ
  • ダイレクトメッセージ&メンション&キーワード
  • なし

これは「ダイレクトメッセージ&メンション&キーワード」を選びます。ほかの2つは極端なので、ごく限られたケース(投稿がかなり少ないのですべて見逃せない、一人で利用しているので通知がいらない等)でなければ選ぶことはないでしょう。

「通知スケジュール」は、次の3つの通知条件から設定できます。

  • 毎日:毎日、指定の時間内であれば通知します。
  • 平日:平日の指定の時間内であれば通知します。土日には通知は届きません。
  • カスタム設定:曜日ごとに通知する時間を指定します。

これは実際にワークスペースに関わる時間帯を指定しましょう。

例えば、土日週休二日制で定時が9:00から18:00なら、「平日 9:00 から 18:00」と指定します。

カスタム設定を選んだ場合は、次のように曜日ごとに指定できます。開始時間の選択肢に「なし」もあるので、水曜定休なども場合はこちらを選択しましょう。

通知を一時停止する

「通知を一時停止する」では、ワークスペースメニューから設定できます。

まずは、ワークスペースメニューから「通知を一時停止する」にカーソルを合わせます。

カーソルを合わせると、通知を一時停止する期間を選択肢から選択できます。

カスタム...」をクリックすると、次の画面が表示されて選択肢以外の停止期間を設定できます。旅行などで通知を一週間停止したい場合などはこちらから設定しましょう!

設定すると、停止期間の選択肢が出ていたところにおやすみモードと表示されるようになり、指定の期間まで通知は一時停止されます。

自分にあった通知で快適なコミュニケーションを!

ここまで読んで頂けたら、あなたも立派なSlack通知マイスターです。

通知に悩まされる日々はなくなり、自分の時間をより確保できているはずです。

もし周りに通知で悩んでいる方がいたら、あなたのマイベストメソッドを伝えてみてください!

 

サーチバンクではマシュマロを設置しています。
ライターに聞いてみたい疑問や質問を募集中です。
記事の感想やご意見なども、よかったらお聞かせください。
https://marshmallow-qa.com/search_bank

この記事を書いたライター

ナガヤン

著者プロフィール

こんにちは、SEライターのナガヤンです!
サーチバンクをご覧いただき、ありがとうございます。

サーチバンクでは、エンジニア中心のメンバーで、私たちだからこそできる、便利で楽しくなる情報を発信していきます!

これからの働き方を考えるメディア「JobTier」にて、対談記事を書いていただきました!

この記事に関連するラベル

ページトップへ