エンジニア転職で失敗しないために 〜採用担当の裏側を理解しろ!〜

記事更新日: 2021/11/30

ライター: けーいち

ハローエンジニア!

 

プログラミングスクールのメンターとして活動していると、生徒さんの就職活動をサポートするシーンがあります。

自分自身もかつて採用担当としてエンジニアの選考に携わっていたんですが、当時採用市場で気になっていた傾向が未だに解消されていないようです、、、

 

というわけで今回は採用活動のうち書類選考における重要ポイントについてご紹介してみようと思います!

 

この記事を書いた人
キャリア10年超えのフルスタック(仮)エンジニア。
業務委託で開発案件をこなしつつ、某プログラミングスクールでメンターとして活動中。
採用担当としての活動歴もあるため、書類選考率アップのためのサポートも実施する。
来月は年末対応だから、切羽詰まらないようにしないと。。
Twitter:@k1_searchbank

書類選考をクリアしないと始まらない

当たり前の話ですが選考のステップを考えると、まずは書類審査に通らなければなりません

選考に当たって、自分の人となりや特性を相手に知ってもらう必要があるわけです。

 

ただ、対面で話をして理解を深め合うことには慣れていても、書面など情報のみで自分のことを説明することに慣れている人は少ないのではないでしょうか

 

この記事では相手はどういった人なのか?を軸に考えてみます。

 

書類選考は非エンジニアが担当しているケースが大半

実のところ、書類選考はエンジニア以外の方が捌いているケースが多いです。

大まかな企業の分類をしてみたので、順に説明していきます。

 

大企業

大企業では役割分担が進んでおり、採用活動は人事の担当者が行っているケースがほとんどです。

というか、書類選考に加えて一次面接までを担当しているケースが多いです。

 

中小企業

中小企業においては人事部の有無で若干別れます。

人事部がある場合は書類選考〜1次面接を人事部が、ない場合は書類選考を総務など事務方で対応することとなります。

 

柔軟な組織ではエンジニアやCTOがアドバイスをするケースもあります。

 

スタートアップ

小規模事業やスタートアップの場合はそもそも人数が少ないため人事が不在のケースが多く、その場合はエンジニアや役員本人が書類選考を行うこととなります。

なお、資金調達が決まった後などの拡大期には人事を雇うこともあります

 

メガベンチャー

社風にも寄りますが、基本的には大企業と同じく人事部があるケースが多いです。

一方でメガベンチャーの場合は大企業とは異なり、縦割りで分離するのではなくエンジニアやCTOが介入するケースエンジニア人事として兼務する人材が存在するケースもあります。

 

殆どのケースでエンジニアが書類選考に関われるのは非常に稀

あくまでも一般論での話にはなりますが、上記で挙げたパターンの通り技術面での知識をもった人間が書類選考に関わるケースは非常に少ないのです。

つまり、技術やプログラミングに詳しくない人間が書類選考の命運を握っているのです。

 

エンジニア以外が評価を行う = 過去の経歴だけでは正しい判断がなされない

これは既にエンジニアである人が転職活動を行う際に一番大きな影響を受ける部分です。

 

書類の作り方についての記事でも触れていますが、選考書類に過去の経歴しか記載されていないケースが非常に多いです。

結果、経歴を元に期待する能力の予想が現場のエンジニアの認識と乖離してしまうのです。

エンジニア転職で失敗しないために 〜書類選考の攻略法を考える〜

 

つまり、本来であれば選考が通ったかも知れない企業への応募が書類の内容不足のために見送られてしまうという機会損失に繋がってしまうのです。

 

未経験エンジニアにも影響はある

上記の例では既存のエンジニアが転職活動で受ける問題点でしたが、未経験エンジニアも影響を受けるケースがあります。

それはポートフォリオの提出時!

 

エンジニアがポートフォリオを見る場合見た目や挙動についてはお目溢しするケースもあるんですが、非エンジニアの場合はそうはいきません。。。

残念なことに、不具合があった場合動作についての説明がない場合、未完成と判断されてしまいポートフォリオの内容はほぼ見てもらえないと考えたほうが良いです。。。

 

ポートフォリオの提出方法についてはこちらの記事で整理しているので、併せて御覧ください!

 

エンジニア転職でのポートフォリオは提出方法が命です!

元採用担当が考える エンジニア転職のポートフォリオの作り方

 

この記事があなたの就職活動のヒントとなることを願っています!

この記事を読んで、気になることや相談したいこと、間違いの訂正などありましたら、Twitterやマシュマロでお気軽に相談を投げてみてください!

この記事を書いたライター

けーいち

著者プロフィール

こんにちは、「けーいち」です!

普段はエンジニアとして、システムの設計や開発を行っています。

エンジニアをやっているからこその「質の高い情報発信」を目指してがんばります!

この記事に関連するラベル

ページトップへ