プログラミング初心者に読んでほしいパソコンの選び方について〜まとめ編〜

記事更新日: 2021/10/31

ライター: けーいち

ハローエンジニア!

 

駆け出しエンジニアといえばMacでしょといった空気感がある昨今で御用達(?)のMacbook。

でも、同じノートパソコンであればMacbook以外の選択肢だってあるし、そもそも何を基準に選べばよいかってわかりにくいですよね。。

 

そこで今回はメンターとして考える未経験の方に読んでほしい、パソコンの選び方についての記事をピックアップしてご紹介します!

 

この記事を書いた人
キャリア10年超えのフルスタック(仮)エンジニア。
業務委託で開発案件をこなしつつ、某プログラミングスクールでメンターをしている。
先月に引き続き、今月も月末対応で切羽詰まっている模様。
Twitter:@k1_searchbank

パソコンのスペックってどう見たら良いの?

まずはパソコンのスペックについて知っておきたいですよね。

パソコンの性能に直結した部分といえば、CPU、メモリ、ストレージの3つが挙げられます。

 

CPUのスペックの見方がわからない方は、まずこちらの記事を見てみてください!

こちらの記事では、CPUの性能を示す【コア数】、【スレッド数】、【クロック数】という指標がどのようなものなのか?について解説しています。

パソコンのスペックを知ろう 〜CPUって何?高性能なCPUとは?〜

 

メモリとストレージについてはこちらの記事で触れています!

どちらもデータを保持する役割があるため性能の単位も同じなのですが、その役割や特性が異なります。

こちらの記事ではどういった違いがあるのか?について解説をしています。

メモリとストレージの違い

 

macOS、Windowsどっちがオススメ?

続いて気になるのは、macOSとWindows、どちらを選べば良いのか?って辺りではないでしょうか。

 

こちらの記事では開発をするためのOSの比較として、macOSとWindowsを比較しています。

それぞれのスペックや価格といった実際に利用するに当たって気になる部分や、環境構築の難易度について言及しています。

Win/Mac/Cloud9

 

Macbookはどれを買えばいいの?

先程Windows、macOSといった比較についてご紹介しましたが、個人的には初めてのプログラミング用PCとしてはMacbook Proを勧めています

 

こちらの記事ではオススメするMacbook Proのスペックについて解説しています。

Macbook Pro オススメスペック

 

一方、最新のMacbookは全てがM1プロセッサーとなっているのですが、このM1 Macについては少し注意すべき点があるため、初心者の方にはあまりおすすめできない物となっています。

その理由についてはこちらの記事で解説しているので、ぜひ一度確認してみてください。

M1 Macに気をつけろ

 

まとめ

今回はプログラミング初心者の方に読んでいただきたい記事をピックアップしてご紹介しました。

これらの記事がプログラミング学習を始める皆さんのお役に立つことを祈ります。

この記事を書いたライター

けーいち

著者プロフィール

こんにちは、「けーいち」です!

普段はエンジニアとして、システムの設計や開発を行っています。

エンジニアをやっているからこその「質の高い情報発信」を目指してがんばります!

この記事に関連するラベル

ページトップへ