豆腐じゃないよ!セブンの濃厚卵のレトロプリン実食レビュー

記事更新日: 2021/10/27

ライター: せきぞー

どうも、お砂糖大好きライターのせきぞーです。

今回は、今年の6月に発売されたセブンイレブンの「濃厚卵のレトロプリン」を食べた感想やらを今更ながら書いていきますよ。

濃厚卵のレトロプリン

はい、じゃあまずはざっくりと詳細から。

濃厚卵のレトロプリンはセブンイレブンから2021年6月より発売されたデザート系の商品です。

価格は208円(税抜)、カロリーは255kcal、製造者はプライムデリカ㈱です。

英語表記に"Pudding with Sauce & Sponge Cake"とある通り、スポンジケーキの上にプリンが乗っかったかたちのものになります。

 

原材料はこんな感じ。

 

特徴

固さ

一番の特徴はやはり「プリンの固さ」ですね。

「濃厚」という名前からもわかる通り、かなり材料が凝縮されたずっしりと重たい固めのプリンになっています。

プリン特有のぷるぷる感は皆無。

そもそもカップ型の容器に入ってないところが、どれだけ固いプリンなのかを物語っていますよね。


画像引用:セブンイレブン

ちなみに固めのプリンというのは定期的に各コンビニから出ているようで、セブンイレブンからは去年は「イタリアンプリン」という名前の商品が話題になっていました。

参考サイト:もぐナビ

 

重さ、形

手に持つとわかるんですが、見た目の大きさにたいしてプリンらしからぬ、かなりズシっと重さがあります。

と、思ったけど同じくらいの大きさの3連のお豆腐1パック(150g)よりもちょっと軽いんですね。

 

ちなみにプリンなのに丸型ではなく、四角いフォルムがお豆腐を連想させるらしく、SNS上では「醤油をかけた冷奴」と揶揄しているつぶやきが散見されました。

 

スポンジ

英語表記にもありましたが、プリンの土台にスポンジが使用されています。

通常のプリンからはあまりイメージされない形態なので、今回ではここが一番の購入者の評価の分かれ目となったようです。

開発側のチャレンジ精神が伺えるポイントでもありますね。

以下、口コミ抜粋↓

<前略>

下にスポンジがあってカラメルソースが染みています

今までにない組み合わせ!

私は結構アリだな〜と思いました

<後略>

引用:もぐナビ

<前略>

そんな私的に、このプリンのプリンなのか??と思うところは、底のスポンジ。

たっぷりと甘みを吸ってしっとりベッチャリしている、このスポンジがアリかナシか。

<中略>

ちなみに、私はこの商品、疑問に思いながらもリピしています。

引用:もぐナビ

実食前の自分の心のうちとしては、

「はは〜ん、下の段だけスポンジになっているように見せかけて、実は中もスポンジでかさ増ししてるなぁ〜?」

でした。

真相はいかに。

 

一応公式からの商品詳細を掲載。

どこか懐かしさを感じる、かため食感に仕上げたプリンです。ほろ苦いカラメルソースが染み込んだスポンジ生地と卵の濃厚なコクを味わえるプリンを組合わせました
引用:セブンイレブン

ただ、これリンク元飛んでみてもらえるとわかるんですが、ページがもうなくなっちゃってるんですよね…。

今季の固い系プリンは一旦終了のようですかね。つい最近まで店頭に並んでいた気もするんですが。

 

実食

では、実際に食べていった時のレビューです。

やっぱり気になるのはプリンの固さ。

おそるおそるフォークを入れます。

 

おおぉ!かてぇ!!!

自分の知ってるプリンの固さじゃないw

自分は今から木綿豆腐を食べるのか??

 

断面にズームイン。

ほぼプリンだったわ。

想像に反してスポンジは見えてる部分だけでしたね。これはうれしい誤算。

 

そして気になるお味の方は…

 

 

ウマい。

自分は好きですわ。

 

 

プリンの濃厚さは名前の通りだし、ほのかなカラメルも良い。そして懸念していたスポンジ生地もこの程度の量であれば主役を邪魔することなくいい引き立て役になっていると感じました。

スポンジ部分は、そうですね、例えるなら「汁でヒタヒタに染みったれた蒸しパン」。

口コミではスポンジのべちゃっと感が好ましくないという意見も見られましたが、個人的には水分量の少ないプリンとパサパサしたスポンジだったのでは口の中でかなりゴワつくことが予想されるので、これで良いのだと思いました。

 

プリンがかなり固くて、スポンジとも簡単に切り離せるので、本末転倒感は否めないですが、スポンジが嫌な人は最悪食べなくていいんじゃないですかね笑笑

しかし、なんだろうな、自分は本当にプリンを食べているのか?

 

量も多すぎず、少なすぎず、これ一つでティータイム、食後のデザートは十分って感じでした!

残念ながら今季の固めプリンの販売は終わってしまったようですが、また新たな固めプリンのリリースがあると思われるので次回作にも期待したいところですね〜。

この記事を書いたライター

せきぞー

詳細プロフィール

普段は野外イベントの設営など行っています。

出来るだけ読者の方の視点に立った執筆を心がけていきます!

物静かな性格なため時折南の島に佇む某石像と勘違いされることもあるとか、ないとか。

Twitter:@100Sekizo

この記事に関連するラベル

ページトップへ