CodeCampの料金を徹底調査してみた【他スクールと比較あり】

記事更新日: 2020/12/28

ライター: けーし

この記事の結論

・CodeCampの料金は他のスクールと比べてあまり変わらない

プログラミングスクールを検討した時に、自分に合ったスクールを探すのって難しいですよね。

けーしー

学べるプログラミング言語や料金、評判など気になる点は多いかと思います。

今回は、CodeCampの料金について、紹介していきます。他のスクールと料金を比較してみました。

けーしー

結論からお伝えするとCodeCampの料金は他のスクールと比べてあまり変わらない料金設定です。

この記事を書いた人
けーしー

文系の大学を卒業後、未経験からIT業界に就職。SESやWeb開発を経て、現在は自社開発の企業でエンジニアをしています。タイピングが全く出来なかった文系出身でも、エンジニアになれることを皆様にお伝えしていきます。

CodeCampとは

運営会社 コードキャンプ株式会社
入学金 30,000円
受講料 298,000円、248,000円、148,000円
受講期間 6ヶ月、4ヶ月、2ヶ月

受講形式

完全オンライン型

開講時間

7時〜23時

学べるプログラミング言語

HTML, CSS, JavaScript, Ruby, PHP, Python, Java, Swift,  Illustrator..etc

公式HPはこちら

けーしー

CodeCampの特徴を簡単に紹介します。

・オンラインで場所や時間に関係なく学べる

・現役エンジニアが講師

・マンツーマンで学べる

・受講期間が柔軟に選べる

・学習目的に合った幅広いコースがある

 

CodeCampは、完全オンラインのプログラミングスクールで現役エンジニアがマンツーマンで教えてくれます。

年中無休で7時から23時までカリキュラムを受けられるので、仕事が忙しい社会人や夜は時間が取れない主婦の方もスキマ時間を活用してプログラミング学習ができます。

けーしー

プログラミング以外にも、Webデザインが学べるコースもあります。

 

CodeShipはこんな方におすすめします。

・オンラインで学習したい

・現役エンジニアから習いたい

・仕事や家事のスキマ時間を活用して学びたい

 

逆にこんな懸念点もあります。

・チャットでリアルタイムに質問できない

・カリキュラム通りに進めるので受け身になってしまう

・オンラインのためモチベーション維持が難しい

けーしー

オンラインは場所問わず学習できるメリットもありますが、モチベーション管理が難しい人はデメリットにもなります。

プログラミングを身に付ける目的が明確なら、モチベーションに左右されることはありませんが目的が定まっていないと日々の仕事の忙しさに追われて挫折してしまう可能性があります。

自分がなぜプログラミングを身につけたいのか明確にしてから、受講するようにしましょう。

もし不安があるなら、無料体験も出来るので受講してみることをおすすめします。

けーしー

40分の体験授業を受けた後に、現役エンジニアに相談することができます。

CodeCampの料金

けーしー

ここから、料金について紹介していきます。

 

料金プランは下記になります。

未経験の方は、4ヶ月コースもしくは6ヶ月コースをおすすめします。

けーしー

未経験からプログラミングを習得するには、最短でも平日3時間 + 休日8時間で3ヶ月間は必要です。

 

 

期限内にカリキュラムが終わらず延長すると¥5,000の追加料金が発生します。

けーしー

プログラミングは理解するのに時間がかかりますので、余裕を持ったプランを選ぶことをおすすめします。

元々プログラミングが出来て、新しく言語を学びたい方やWebデザインを身につけたい方は2ヶ月コースでも十分です。

プレミアムコースとプレミアムプランは、全てのコースを受けることができますがおすすめしません。複数の技術を並行して学ぼうとすると非効率になります。

それよりも1つの言語を集中して身につけた後に他のプログラミング言語やWebデザインを学んだ方が相乗効果で効率的に学習できます。

けーしー

1つの言語を学び終えた後に他のコースを検討しましょう。

他のスクールとの比較

けーしー

CodeCampと他のスクールの料金を比較してみました。

CodeCampの受講期間は4ヶ月と他のスクールより長いので、料金が少し高くなっています。

けーしー

他のスクールも受講期間内に終わらなければ、延長料金が発生しますので

期間に余裕を持って学びたいならCodeCampがおすすめです。

まとめ

CodeCampの料金について紹介しました。

大事なのは卒業した後にプログラミングスキルが身についているかです。料金にこだわり過ぎず自分が学びやすいスクールを探してみると良いかと思います。

Webで情報を探し続けても、答えは見つかりません。結局自分で行動して早めに学び始めた方が効率的です。

迷っているならまずは無料体験を受けて、検討してみましょう。

けーしー

この記事が参考になれば幸いです。

この記事に関連するラベル

ページトップへ