FeedlyのFEEDSを別アカウントに移動する方法

記事更新日: 2020/11/30

ライター: せきぞー

Feedlyは質の高い最新の情報をあつめための究極の情報収集術です。

基本操作を把握するだけで十分に活用していくことが可能ですが、Feedlyには様々な機能が備わっているので使い方を覚えた分だけ活用できる幅が広がっていきます。

今回の記事ではFeedlyのインポート・エクスポート機能で登録しているRSSフィードをOPML形式で別のアカウントへ移動する方法をご紹介します。

自身のアカウントを新しく作り直した時、知人と情報共有をしたい時などにご活用下さい。

Feedlyをエクスポートする

1.自分のアカウントの登録データをエクスポートするにはまずホーム画面左下にあるプロフィールのアイコンをクリックします。

 

2.メニュー画面が表示されるので「Organize Sources」をクリックします。

 

3.次に表示された画面右上の「共有ボタン(右上をむいた矢印)」をクリックします。

 

※画面中央の「FEED」の選択項目から

すべてのFEEDをまとめる(All Your Feeds)ことも、各FEEDをひとつずつ選択してデータをダウンロードすることも可能です。

 

4.次に表示される画面の「DOWNLOAD YOUR FEEDLY OPML」をクリックするとFEEDS(作成されたRSSフィードのグループ)とFEEDSの中のRSSフィードが任意の場所へダウンロードされます。

 

Feedlyをインポートする

1.データをインポートしたい別のアカウントからFeedlyにログインしてホーム画面左下のプロフィールのアイコンをクリックします。

 

2.メニュー画面が表示されるので「Organize Sources」をクリックします。

 

3.次に表示される画面右上の「IMPORT OPML」をクリックします。

 

4.次に表示される画面上にエクスポートされたデータファイルをドラッグ&ドロップ、もしくは「CHOOSE OPML FILE」をクリックしてインポートするファイルを選択します。

 

5.インポートが開始され、完了するとインポートされたFEEDSが表示されます。

ダウンロードしたFEEDSとFEEDSに登録されたRSSフィードが画面左のFEEDSの欄で確認することができると思います。

 

この記事を書いたライター

せきぞー

普段は野外イベントの設営など行っています。

出来るだけ読者の方の視点に立った執筆を心がけていきます!

物静かな性格なため時折南の島に佇む某石像と勘違いされることもあるとか、ないとか。

Twitter:@100Sekizo

この記事に関連するラベル

ページトップへ